掃除・片付け 一覧

目からウロコ! まだまだあったカラーボックス活用方法

カラーボックスは、収納に大変便利なアイテムですよね。大きさや高さが程よく、お子さんの手にも届きやすいので、子ども部屋収納にもぴったり。
壁面につけて、棚として活用するのが一般的ですが、アイデア次第でさまざまなアレンジができるものです。カラーボックスに対する固定概念を捨てて、これまでにない使い方を考えてみましょう。
カラーボックス活用方法をご紹介します。

  1. カラーボックスのアレンジ
  2. カラーボックスのバリエーション
  3. まとめ

続きを読む



なぜ収納が苦手なの?収納下手を克服するための3つのポイント

いつ行ってもきれいに部屋が片付いている家ってうらやましいですよね。それに比べて自分の部屋はなんで片付かないだろう…収納上手になりたい、そう思ったことのある人は多いのではないでしょうか。収納が得意な人と、収納が苦手な人は確かに存在します。でも、収納への苦手意識は、ちょっとしたことで克服できるってしっていましたか。この記事では、収納が苦手な人に、克服する方法を3つの観点からお伝えします。

  1. モノの定位置を決めることが収納の苦手を克服する第一歩
  2. ある収納用具に収まるだけのものを持つことが必要
  3. 1日1カ所の片付けを心がける

収納が苦手でも、この3点を心がけて片付けに挑むことで、いつのまにか収納が上手になれるでしょう。

続きを読む



「老い」の準備…老前整理をはじめよう!やり方とポイントを一挙公開!

今、シニアの間で話題になっている「老前整理」という言葉をご存じでしょうか?
似たような意味の言葉に「生前整理」や「遺品整理」があります。
「生前整理」は自分が亡くなる前に身の回りを整理すること。
「遺品整理」は遺族が故人の遺品を整理することを言います。
「老前整理」は少し違い、体力や気力がある元気なうちに「老い」のために始める準備のことを言うのです。
年をとって身の回りを整理するのが難しくなる前に、老前整理を検討してみてはいかがでしょうか?

  • 夫婦で老前整理を始めようと思っている
  • 老前整理のやり方やポイントを知りたい
  • 老前整理するときの注意点は?

そんな人たちのために、老前整理のやり方やポイント、注意点をまとめてみたいと思います。

目次

  1. 老前整理の必要性について
  2. 老前整理の正しいやり方とポイント
  3. 老前整理の注意点
  4. まとめ

続きを読む



部屋を広く見せる方法とコツは? 使いたいおすすめのグッズも紹介!

「狭い部屋でも広く見せるコツが知りたい!」と思っている方は多いと思います。限られたスペースでも工夫やコツしだいで広い部屋に見せることは可能です。ただし、ポイントをしっかりと把握しておかなければ、さらに狭い空間になってしまいます。大切なのは、部屋を広く見せるポイントを把握することです。さらに、収納グッズなどアイテムを上手に使えば、よりスペースが活用できるでしょう。

そこで、本記事では、部屋を広く見せる方法とコツを紹介します。

  1. 部屋が狭く見えてしまう原因は?
  2. 部屋を広く見せる方法を紹介!
  3. 部屋を広く見せるおすすめのグッズ
  4. 部屋を広く見せる工夫に関してよくある質問

この記事を読むことで、狭い部屋を広く見せる大切なポイントが分かります。悩んでいる方はぜひチェックしてください。

続きを読む



物を増やさないコツを知る!物に支配されないシンプルライフのすすめ

衝動買いがやめられず、物が増えて部屋が片付かない…とお悩みの方は少なくありません。物をムダに増やさず、シンプルに暮らすためには、考え方や習慣を見直すことから始まります。物に支配されないシンプルライフのコツをご紹介しましょう!

目次

  1. 物が増えてしまう人とは
  2. 物を増やさない考え方と生活習慣
  3. 物が増えない片付け方
  4. まとめ

続きを読む



忙しい人でもできる!キレイな部屋を維持するための3つのコツ

キレイな部屋はいつだって気持ちのよいものです。しかし、一度キレイに部屋を片付けても、やがてすぐに散らかってしまうということはよくありませんか?実はキレイな部屋を維持するのは、だれでもほんのわずかなルールを決めておくだけでできることです。わたしも実際にやってみて成功した、キレイな部屋を維持するための3つのコツをご紹介します。

  1. どうして部屋をキレイに維持できないの?
  2. 部屋をキレイに片付ける方法
  3. キレイな部屋を維持するための3つのコツ

続きを読む



たったこれだけで理想の部屋に! 模様替え3つのポイント

あなたは自分の部屋に満足しているでしょうか?
壁の色・家具の配置・照明など部屋を形作る要素はたくさんあります。部屋を形作る要素の中にひとつでも不満があるとストレスの原因になることも。また、部屋に満足していないとごみでいっぱいになっていることも多いです。そんな部屋になっているときは、模様替えをしてみるのが一番。しかし、模様替えや掃除は億劫(おっくう)なものですよね。そんな模様替えも、コツさえ掴(つか)めば簡単にできます。
この記事では、部屋の模様替えのコツをご紹介。

目次

  1. 模様替えとは
  2. うまくいく模様替え3つのポイント
  3. 家電・家具選びのポイント
  4. カラーコーディネイトのポイント
  5. 照明のポイント
  6. 模様替えで出た不用品の処分は?
  7. まとめ

続きを読む



事務所を片付けてスッキリオフィスにするための3ステップ

いつの間にかものでいっぱい、足の踏み場が無くなっていく・・・そんな状態は、何も家の中だけではありません。
会社の机の上が乱雑すぎで業務ができない、なんていう人はたくさんいますし、事務所の中がそもそも乱雑、という会社もあります。

自分で会社経営している人は、「いつか事務所の片付けを!」と胸に秘めている人もいるのではないでしょうか。

しかし、なかなか手を付けられないのは家の片付けと同じです。
事務所の片付けは個人の所有物、共有物が混在しているうえに、自分だけではできないのが難しいところ。

事務所の片付けも家の片付けと同じく、メリットの高い作業ですから、会社の人を巻き込んで1日かけて取り組みましょう。

事務所がすっきり片付けられれば

  • モノの場所がはっきりするため、探し物をすることが無くなる
  • 足元やロッカーの上に物を置かなくなるので、防災上も安全に

こんなメリットがあります。

そして何よりも気持ちよく仕事ができるというのが大きなメリットです。
スッキリした事務所は業務効率がアップするという話も聞きますから、気分的にも随分違ってきます。

目次

  1. 不用なものを洗い出す
  2. 必要なものを適切に片付ける
  3. 不用品を処分する

続きを読む



年末大掃除をする方法。重曹とクエン酸で一年の汚れをすっきり解決!

大掃除年末が近付くと大掃除のことが気になる人は多いのではないでしょうか?
一年お世話になった我が家に感謝の気持ちを込めて掃除をすることは、新たな気持ちで新年を迎えるための大切な行事で「面倒だから」「時間がないから」と言って後回しにしてはいけません。

毎日きちんと掃除している人でも、大掃除となると気が重くなるのは、普段手が届かない場所や窓、網戸などを掃除するとなると、時間と労力が必要となるからです。そこで考えたいのが、年末大掃除を効率よく行い短時間でプロ並みの仕上がりにするために、どのような手順と方法で進めて行くべきかです。

毎年大掃除を欠かさずに行っている家でも、間違えた方法で掃除をしていると、きちんと汚れを落とし切れていないということがあり、これではせっかく大掃除をしても意味がありません!

これからご紹介する重曹とクエン酸を使った大掃除の仕方を実践すれば、今までよりも時間と労力、そしてお金をかけずに行うことができ、しかも掃除のプロに依頼したかのようなピカピカな我が家を手に入れることができるのです。

続きを読む



収納から考える上手な部屋の片付け方。部屋の収納を最大限に使用してみよう!

片付け部屋が上手に片付けられないという問題は、非常に多くの人に共通する持つ悩みといえるでしょう。
上手な部屋の片付け方のとして、“モノを捨てる”ということが挙げられることもあるのですが、モノを捨てなくても部屋の上手な片付けは可能です。

モノを捨てずに行なう片付け方のコツは、収納を有効利用して部屋を片付けるということが大切になります。

収納を有効利用して部屋を片付けるためのコツと片付け方の方法と手順について考えてみましょう。

続きを読む



1 2 3 4 5