こんな冷蔵庫は高く売れるかも!? 冷蔵庫の売り方や高く買い取ってもらうコツとは?


「引っ越しや結婚でまだ十分使える冷蔵庫が不要になってしまった」こんな場合は冷蔵庫をリサイクルショップなどに売却してみませんか?
今回は冷蔵庫の売却の仕方や高く売る方法をご紹介しましょう。
「中古の冷蔵庫なんて需要があるの?」と思う方もいるかもしれませんが、実は需要が高いんですよ。
家に不要な冷蔵庫がある、という方はぜひ読んでみてくださいね。

高く買い取ってもらいやすい冷蔵庫はこれ!!

冷蔵庫を売りたいけれど、一人用の小さいものだから需要がないかも、などと心配しなくても大丈夫です。
中古の冷蔵庫の需要は幅広く容量が小さいからといって売れないことはありません。
重要視されるのは年式と機能です。
冷蔵庫は技術の進歩が目覚ましい家電で、特に電気代は10年前のものと最新型とを比べると電気代が倍近く違うそうです。
また、高機能の冷蔵庫は新品では手が届かないけれど、中古ならと考える人が多く常に需要があります。
ですから、高機能で年式の新しい冷蔵庫を持っている方はぜひ査定をしてもらいましょう。

スタンダードカラーのほうが高く売れやすい

家電製品にも流行があり、特定の形やカラーが一定期間人気が出ることがあります。
実はそのような色や形の冷蔵庫は流行が過ぎると需要がなくなり、値段が付きにくくなるのです。
逆にシルバーやホワイト、グレーなどのスタンダードカラーはどんな家にも合わせやすいので常に一定の需要があります。
今流行しているらしい色の冷蔵庫が不要になった、という方は一刻も早く査定してもらいましょう。

買い取りを強化しているお店に査定してもらおう

家電を買い取しているお店の中には、特定の家電の買い取りを強化している店もあります。
冷蔵庫の買い取りを強化しているお店に査定をしてもらうと、他所の店より高く買ってもらえるかもしれません。
自宅の近くに冷蔵庫の買い取りを強化しているお店があったらぜひ査定をしてもらいましょう。

店舗に冷蔵庫を持っていかなくても大丈夫

冷蔵庫は大型家電ですのでとても個人ではお店まで持っていけません。
でも、最近のリサイクルショップは大型家電を家で査定してくれるのです。つまり出張査定ですね。
もちろん査定をしたからといって必ず売らなくてはならない、ということはありません。
金額に納得がいかない場合は複数のお店に査定してもらい一番高いところに売っても良いのです。
査定をしてもらう前に冷蔵庫の中身はすべて取り出し、家庭用洗剤できれいに磨き上げておきましょう。
同じ年式、同じ形のものならば綺麗な方が高い値段がつきやすいです。
また、付属品や説明書もそろえておくと買い取り金額がアップしやすいですよ。

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回は冷蔵庫の売り方や高く売るコツをご紹介しました。
まだまだ動く冷蔵庫を売却することはエコ活動でもあります。捨てる前にぜひ一度査定をしてもらいましょう。