さいたま市でエアコンを処分する方法は? 一番楽でお得に捨てるコツ!


「エアコンが不要になったので処分したいけど、さいたま市ではどんな方法で捨てられるのだろう」とお考えでしょうか? 引っ越しや買い替えなどで不要になったエアコンを処分したくても、さいたま市では実際にどんな方法で捨てることができるのかよく分かりませんよね。それに、できるだけ簡単で安く処分できる方法があったら詳しく知りたいことでしょう。

そこで今回は、さいたま市におけるエアコン処分について詳しく解説します。

  1. さいたま市でエアコンを処分する方法
  2. 不要なエアコンを家電リサイクル法に沿って処分する方法
  3. 不要なエアコンを不用品回収業者に処分してもらう方法
  4. まだ使えるエアコンを買取に出す方法
  5. さいたま市でのエアコン処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、さいたま市でエアコンを処分するときのポイントや注意点がよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

1.さいたま市でエアコンを処分する方法

最初に、さいたま市でエアコンを処分するにはどんな方法があるか、詳しく見ていきましょう。

1-1.家電リサイクル法に沿って処分する

エアコンは、家電リサイクル法の対象品目になるため、さいたま市に粗大ゴミとして処分を依頼することはできません。家電リサイクル法とは、エアコンなどの対象家電に含まれる資源を有効活用することなどを目的とした法律です。家電リサイクル法では、対象家電の回収・再資源化はメーカーが行うことになっています。家電リサイクル法に沿って処分する方法については、この記事の「2.不要なエアコンを家電リサイクル法に沿って処分する方法」を参考にしてください。

1-2.不用品回収業者に処分を依頼する

さいたま市でエアコンを処分するなら、不用品回収業者に依頼することも考えてみましょう。不用品回収業者に依頼すると、都合のよい日時と場所を指定して回収してもらえるので、エアコンを運ぶ手間がかかりません。また、業者によっては取り外し作業も同時に依頼できて便利です。さらに、エアコン以外の不用品を同時に処分してもらえるのもメリットでしょう。不用品回収業者にエアコンを処分してもらう方法については、この記事の「3.不要なエアコンを不用品回収業者に処分してもらう方法」を参考にしてください。

1-3.引っ越し業者に処分してもらう

引っ越しに伴うエアコンの処分は、引っ越し業者に依頼することができる場合があります。引っ越し業者に処分を依頼できれば、引っ越しと同時に不要なエアコンを処分できて便利です。ただし、引っ越し当日に依頼しても対応不可なケースが多いため、事前に依頼しておく必要があります。また、1~3万円程度のオプション費用がかかるのが一般的です。

1-4.事業用エアコンは産業廃棄物として処分する

事業用エアコンは、産業廃棄物として処分する必要があります。そのため、家電リサイクル法の対象外であっても、さいたま市に処分を依頼することはできません。事業用エアコンを処分する場合は、産業廃棄物収集運搬許可を取得済みの業種に依頼してください。万が一、一般家庭用エアコンとして処分したり、産業廃棄物収集運搬許可を未取得の業者に処分を依頼したりすると、廃棄物処理法違反と見なされることもあるので注意しましょう。なお、当リサイクルショップ埼玉出張買取コールセンターでも、事業用エアコンの処分をお受けしていますので、お気軽にお申し付けください。

2.不要なエアコンを家電リサイクル法に沿って処分する方法

家電リサイクル法に沿って不要なエアコンを処分する方法を、詳しく見ていきましょう。

2-1.料金販売店回収方式で処分する流れ

料金販売店回収方式とは、販売店の店頭で家電リサイクル料金と運搬費用を支払ってエアコンの家電リサイクルを申し込む方法です。具体的には、以下の流れをご覧ください。

  1. 販売店の店頭で回収希望日時と場所を指定し、エアコンの家電リサイクル料金と運搬費用を支払う
  2. 販売店から家電リサイクル券の控えを受け取る
  3. 指定日時・場所に運搬業者がやってきてエアコンと家電リサイクル家の控えを回収する
  4. 運搬業者がエアコンをメーカーの再生工場に運搬して完了

なお、エアコンの家電リサイクル料金はメーカーによって異なり、1台に付き990円・2,000円・9,900円のいずれかになります。より詳しい内容は、一般財団法人家電製品協会家電リサイクルセンターの家電リサイクル券システムリサイクル料金一覧表を確認してください。なお、エアコンの運搬費用は、1台に付き3,000円程度~が目安です。

2-2.料金郵便局振込方式で処分する流れ

料金郵便局振込方式とは、郵便局でエアコンの家電リサイクル料金を支払い、自分で自治体の指定引取場所にエアコンを持ち込む方法のことです。エアコンを自分で取り外すことができ、自分の車で運ぶことができる場合に検討してみましょう。具体的な流れは、以下を参考にしてください。

  1. 郵便局でエアコンの家電リサイクル料金を支払い、家電リサイクル券の控えを受け取る
  2. さいたま市の指定引取場所に自分の車などでエアコンを運び入れる
  3. 指定引取場所の指示に沿って家電リサイクル券の控えとエアコンを引き渡す

なお、さいたま市の指定引取場所は、以下のとおりです。

森田運送株式会社首都圏営業所

  • 住所:さいたま市桜区上大久保1012
  • 電話:048-749-1071
  • FAX:048-749-1589

日通埼玉運輸株式会社 岩槻取扱所

  • 住所:さいたま市岩槻区上野5-2-19
  • 電話:048-796-0846
  • FAX: 048-796-0878

SBS即配サポート株式会社岩槻デポ

  • 住所:さいたま市岩槻区馬込1529-1
  • 電話:048-748-5304
  • FAX: 048-748-5305

3.不要なエアコンを不用品回収業者に処分してもらう方法

不要なエアコンを処分するには、信頼できる不用品回収業者に依頼すると何かと重宝します。

3-1.信頼できる業者を選ぶ

最初に、信頼できる不用品回収業者を選びましょう。具体的には、以下のポイントに当てはまるかどうかチェックしてください。

  • エアコンなどの不用品回収で豊富な実績がある
  • 回収後の不用品を再販・再資源化などで有効活用している
  • 見積もりは無料
  • 料金システムがリーズナブルで分かりやすい
  • 都合のよい日時・場所で回収してもらえる
  • さいたま市が営業エリア内
  • スタッフの対応が親切で感じがよい
  • 顧客からの評判がよい
  • 古物商など業務に必要な許可を取得済み

なお、当リサイクルショップ埼玉出張買取コールセンターでも、エアコンの処分実績が豊富にあります。まずは、お気軽にご相談ください。

3-2.業者に見積もりを依頼する

信頼できる業者を選んだら、見積もりを依頼しましょう。以下の内容を伝えると、より正確な見積もりにつながります。

  • 都合のよい日時・場所の詳細
  • エアコンの取り外し作業の有無
  • エアコン以外に処分・買取してもらいたいものの有無

なお、家の前が急な坂道で業者の営業車両が駐車できない、マンションの高層階からの回収でエレベーターを使用することができないといった場合も忘れずに伝えましょう。

3-3.正式に処分を依頼する

業者の見積もりをチェックして特に問題ない場合は、正式にエアコンの処分を依頼しましょう。都合のよい日時・場所などの内容を改めて伝え、業者と契約を交わしてください。すると、指定日時・場所に業者がやってきて、エアコンを回収してもらえます。最後に、回収費用を業者に支払って完了です。なお、回収前に前金が必要な場合は、指定期日までに支払う必要があるので、業者に確認してください。

4.まだ使えるエアコンを買取に出す方法

まだ十分に使えるエアコンは、買取してもらえる可能性があります。

4-1.買取してもらえるエアコンの条件は?

不要になったエアコンでも、以下のような条件を満たすものは買取してもらえる可能性が高いでしょう。

  • 有名メーカー品(パナソニック・シャープ・日立・三菱電機・ダイキン・東芝など)
  • 年式が新しい
  • 不具合や故障がない
  • 購入時の付属品がそろっている
  • 外観に目立つ汚れや傷・破損がない
  • ひどい臭いがない

なお、業者によって査定基準が異なるため、詳しくは業者に査定を依頼して確認するのが確実です。

4-2.不要なエアコンを買取に出す方法

不要なエアコンを買取に出す方法を、詳しくご紹介します。

4-2-1.中古家電買取専門業者に売る

不要になったエアコンは、中古家電買取専門業者に買取を依頼できます。中古家電買取専門業者は、エアコンをはじめ、あらゆる家電の知識と買取実績が豊富です。また、取り扱いメーカーや機種が幅広いのもメリットでしょう。エアコン以外の家電を同時に買取してもらうことも可能です。反面、専門知識が豊富なゆえに厳しく査定されることもあります。また、買取不可になった場合は、引き取り処分も依頼できないこともデメリットです。

4-2-2.リサイクルショップに売る

リサイクルショップでも、不要になったエアコンを買取しています。買取を希望するときは、リサイクルショップの店頭に持ち込むなどにより査定を受けてください。提示金額に納得できる場合は、そのままエアコンを引き渡して代金を受け取りましょう。なお、リサイクルショップの店頭に持ち込んで査定を受けるには、自分でエアコンの取り外しができることと、自分の車などで運搬できることが条件になります。日時・場所指定による回収や取り外し作業を依頼できるリサイクルショップもゼロではありませんが、少ないのが現状です。そのため、エアコンの取り外しや運搬が自分でできない場合は、そのほかの方法で買取してもらうことをおすすめします。

4-2-3.不用品回収業者に買取してもらう

不用品回収業者に依頼し、不要になったエアコンを買取してもらうこともできます。買取を希望するときは、業者に連絡して査定を受けましょう。提示金額に納得できる場合は、正式に買取を依頼してください。不用品回収業者に依頼すると、都合のよい日時と場所を指定して回収してもらうことができ、万が一買取不可になってもそのまま引き取り処分を依頼できて便利です。なお、エアコンの取り外しが必要な場合は、取り外し費用が別途必要になることがあります。また、引き取り処分になった場合も、回収費用がかかることがあるので併せて確認してください。

4-2-4.ネットオークションやフリマアプリに出品する

ネットオークションやフリマアプリに出品し、エアコンを売ることも可能です。普段から利用していて手続きの流れに慣れており、自分でエアコンの取り外しができる場合は検討してみるのもよいでしょう。自分の売りたい価格を設定でき、タイミングによっては思わぬ高額落札もあり得る点などが主なメリットです。ただし、エアコンは大きさや重量があることから、こん包や配送の手間がかかります。また、配送費用も高く付くので、着払いで発送することを条件に出品するのもよいでしょう。なお、なかなか落札されないこともあるので、急ぎで売りたい場合にはそのほかの方法をおすすめします。

5.さいたま市でのエアコン処分に関するよくある質問

最後に、さいたま市でのエアコン処分に関する質問に回答します。それぞれ役立ててください。

Q.家電リサイクル法の処分費用はさいたま市とほかの自治体で差がある?

A.いいえ。家電リサイクル料金は、全国同一金額となっています。したがって、さいたま市で手続きしたほうが安い・高いということはありません。

Q.複数台のエアコンを同時に処分したら安くなる?

A.家電リサイクル法に沿って処分する場合は、エアコン1台ごとに処分費用がかるため安くなりません。ただし、不用品回収業者に依頼する場合は、1台ずつ処分するよりまとめて処分したほうが割安になる可能性があります。詳しくは、業者に確認してみてください。

Q.エアコンの取り外し費用も家電リサイクル料金に含まれる?

A.いいえ、含まれません。エアコンの取り外しを自分で行うことができない場合は、有料で業者に依頼するのが一般的です。なお、エアコンの買い替えを伴う場合は、販売店のサービスによって取り外し費用が無料になることもあるので確認してください。

Q.エアコンをなるべく高く買取してもらうコツは?

A.以下を参考にしてください。

  • 外観・フィルターなどをできる範囲でキレイにクリーニングしておく
  • 購入時の付属品をそろえておく
  • 不要になった時点ですぐ買取に出す
  • エアコンの買取を強化している業者に依頼する

Q.さいたま市で長年営業している業者なら信頼してよい?

A.確かに、長年営業している業者は、現時点まで経営を継続できている点で信頼できると判断することも可能です。ただし、必ずしも優良な業者であるとは限りません。たとえば、スタッフの態度が悪い、回収費用が高いなど、何らかのデメリットがあるケースもあるので注意してください。

まとめ

今回は、さいたま市におけるエアコン処分について詳しく解説しました。エアコンは家電リサイクル法の対象家電なので、さいたま市に粗大ゴミなどで出すことはできません。不要になったエアコンは、家電リサイクル法に沿って手続きする、不用品回収業者に依頼する、買取に出すなどの方法で処分しましょう。なお、エアコンの処分は、不用品回収業者に依頼すると何かと便利です。まずは、この記事を参考にして信頼できると判断した業者に相談してみるとよいでしょう。


リサイクルショップ埼玉出張買取コールセンター