高く売れる家電の特徴や品目は? 高く売るためのコツも紹介!


「家電を売って処分したいが、どんなものが高く売れるのか?」「家電を高く売るコツがわからない」とお悩みではありませんか? 不要になった家電はできるだけ早く処分すべきですが、「できれば売ってお得に処分したい」という人も多いのではないでしょうか。

この記事では、高く売れる家電の特徴や品目・高く売るためのコツなどを詳しくご紹介します。

  1. 高く売れる家電の特徴
  2. どんな家電が高く売れるのか?
  3. 家電を高く売る3つのコツ
  4. 家電を高く売る方法に関するよくある質問

この記事を読むことで、売れる家電と売れない家電の違いや、買取業者を選ぶ際の注意点などがわかるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.高く売れる家電の特徴

まずは、高く売れる家電に共通する特徴にはどのようなものがあるのかをご紹介しましょう。

1-1.製造から5年以内

家電は製造から年数がたつほど寿命が近くなるため、新しいものほど高く売れます。実際に、「買取対象になる家電は製造から5年以内のもの」と決まっている買取業者も多いので注意してください。買取業者によっては製造から10年以内であれば買取対象にしているところもありますが、高く売れる可能性があるのはやはり、製造から5年以内と考えたほうがよいでしょう。

1-2.目立つ傷や汚れがない

目立つ傷や汚れがなく、状態がよい家電は高く売れる可能性があります。見た目のよい家電は「丁寧に使われてきた」というイメージがあるため、査定アップにつながりやすいのです。中古品を購入する際は見た目のきれいさを重視する人が多いので当然のことといえるでしょう。

1-3.有名メーカー品

家電の買取にはメーカーの知名度が大きく影響します。パナソニックやシャープ・ソニー・日立など、誰もが知っている有名メーカーの家電は中古市場でも人気が高いのです。こうした有名メーカーの高性能モデルは多少年式が古くても買取してもらえる可能性があるので査定を依頼してみるとよいでしょう。

2.どんな家電が高く売れるのか?

次に、高く売れる家電の品目をご紹介しましょう。

2-1.冷蔵庫

冷蔵庫はどの家庭にとっても欠かすことのできない生活家電であり、中古需要もあるので高く売れる可能性があります。特に、ファミリータイプの冷蔵庫は元値が高額なものが多いため、中古品の中から探す人も少なくありません。また、引越しシーズンの直前などには一人暮らし用のコンパクトなサイズの冷蔵庫も高く売れやすくなります。

2-2.ドラム式洗濯機

洗濯機の中でも、ドラム式洗濯機は高く売れやすいのが特徴です。ドラム式洗濯機は元値が高額なものが多く、高性能モデルだと定価が20万円以上します。そのため、中古品を購入して安く済ませたいという人も多いのです。特に、乾燥機付きのタイプは容量を問わず人気が高くなっています。

2-3.掃除機

掃除機も生活に欠かすことのできない家電なので中古需要があります。ダイソンなど人気メーカーの高性能モデルなら高価買取も十分期待できるでしょう。特に、サイクロン式の掃除機は根強い人気です。

2-4.パソコン

パソコンもまだ正常に動作するのであれば売って処分するのがおすすめです。人気メーカーのパソコンはノートパソコンもデスクトップパソコンも需要があるため、高く売れる可能性があります。業者によってはジャンク品の買取もおこなっているため、壊れていても査定を依頼してみるとよいでしょう。

3.家電を高く売る3つのコツ

家電を少しでも高く売るためのコツをまとめました。

3-1.できるだけ購入時の状態に近づける

家電をできるだけ購入時の状態に近づけるために、きれいに掃除をしておきましょう。手アカやホコリをクロスなどで拭き取り、落とすことができる汚れはすべて落としてから売ってください。冷蔵庫やエアコンなどは嫌なにおいがしないかどうかもチェックしておきましょう。そして、取扱説明書や保証書・交換用の部品など、付属品もすべてそろえておくとさらに査定アップにつながります。

3-2.複数の家電をまとめて売る

複数の家電をまとめて買い取ったほうが手間が省けるため、その分、高価買取してもらいやすくなります。引っ越しなどで不要な家電が多数出た場合は、まとめて売りに出しましょう。「〇点以上で買取金額アップ」というようなキャンペーンを実施している買取業者もあるのでチェックしてみてください。

3-3.買取先を比較して選ぶ

査定基準は買取業者ごとに異なるため、同じ家電であってもどこに依頼するかによって買取金額は変わってきます。そのため、1社に絞らず、複数の買取業者に無料査定を依頼してみるとよいでしょう。そうすれば大まかな買取相場を把握できます。業者を比較する際には、買取実績やサービス内容なども細かくチェックするのがおすすめです。

3-4.売りに出すタイミングを見極める

家電を高く売るには、売りに出すタイミングも重要なポイントになります。特に、エアコンやストーブなどの季節家電は、需要が高まる時期の1か月前を目安にして売るのがおすすめです。また、3~4月の引越しシーズン前に家電の買取を強化する買取業者が増えるため、そのタイミングを狙うのもよいでしょう。

4.家電を高く売る方法に関するよくある質問

「家電を高く売りたい」という人が感じるであろう疑問とその回答をまとめました。

Q.家電の買取はどこに依頼できますか?

A.リサイクルショップや家電専門の買取業者・買取サービスもおこなっている不用品回収業者などに依頼することが可能です。

Q.無料見積もりだけ依頼して実際には売却しないということもできますか?

A.もちろん、無料見積もりの内容に納得できなければ売却する必要はありません。ただし、高額なキャンセル料を請求してくる悪徳業者もいるので十分注意してください。

Q.買取業者を選ぶ際のポイントにはどのようなものがありますか?

A.豊富な実績があるか・古物商の許可を受けているか・無料見積もりを受け付けているかなどをチェックするとよいでしょう。

Q.ネットオークションやフリマアプリを利用して家電を売る際の注意点を教えてください。

A.買い手が見つかるまで家電を手元に置いておかなければならないため、急いで処分したい人にはおすすめできません。また、大型の家電は送料が高額になるため、売却価格より送料のほうが高くならないよう注意が必要です。

Q.悪質な不用品買取業者に多い特徴にはどのようなものがありますか?

A.ホームページがない・所在地を明らかにしていない・無料見積もりを受け付けていないことなどが特徴です。

まとめ

高く売れる家電の特徴や品目・高く売るためのコツなどを詳しくご紹介しました。家電は年式が比較的新しく、状態のよいものであれば高く売れる可能性があります。そのため、不要になった際には排気する前に、買取対象にならないか確認してみるのがおすすめです。ぜひこの記事を参考に、納得できる金額で家電を売却してください。


リサイクルショップ埼玉出張買取コールセンター