ガラステーブルを高く売るコツは? 買取に出す方法や買取相場について

ガラステーブル家具の買取

「ガラステーブルがまだ使えるのに捨てるしかないの?」「どんなガラステーブルが高く買い取ってもらえるのか」など、ガラステーブルの処分で悩んでいる方は多いでしょう。まだ使えるガラステーブルは買取専門業者やリサイクルショップ等で買い取ってもらえる可能性があります。

本記事では、ガラステーブルを高く買い取ってもらうコツや方法などについて解説しましょう。

この記事を読むことで、ガラステーブルを買取に出す際のポイントが分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

1.高く売れるガラステーブルのポイント

まずは、高く売れるガラステーブルの特徴をチェックしておきましょう。

1-1.ブランド・デザイナーズのガラステーブル

有名ブランドやデザイナーさんが作ったブランド家具・デザイナーズ家具は高く売れる傾向があります。1つあるだけで家の中の雰囲気が良くなり、細部までのフォルムにこだわって作られているので人気が高めです。それらのガラステーブルの多くは「意匠権」が登録されています。デザインの著作権のようなものなので、意匠権があるガラステーブルは高価買取が期待できるでしょう。意匠権が切れているガラステーブルでもリプロダクト品やジェネリック製品として販売されるケースがあり、低価格で手に入れたいという方に人気があります。

1-2.北欧テイストや和モダンのガラステーブル

無駄な装飾がなくシンプルなデザインとして人気のある北欧テイストや、和風の雰囲気を持ちながらも洋風の部屋にも合わせることができる和モダンのガラステーブルも人気があります。特に、北欧テイストの有名ブランドであるフリッツ・ハンセン、カール・ハンセン&サン、アルネ・ヤコブセン、アイラーセン・フレデリシアなどは高く売れるでしょう。日本では北欧テイストが非常に人気があるので、ノーブランドでも高く売れる可能性があります。そして、和モダンは天然素材+ガラスの組み合わせが高く売れるでしょう。

2.ガラステーブルの買取相場と買取対象にならないもの

ここでは、ガラステーブルの買取相場と買取対象にならないものを解説します。

2-1.数千円~数万円など買取額は幅広い

ガラステーブルの買取相場は、ブランドやメーカー・状態・素材などによって大きく異なります。ブランドから出されているガラステーブルでも約7,000~50,000円と買取額は幅広いです。アンティーク家具になると十万・百万を超えるガラステーブルも存在しています。たとえば、カッシーナのローテーブルは約7,000円ですが、メックスローテーブルになると約85,000円で買い取ってもらえるでしょう。デザインによっても買取額が大きく異なります。

2-2.イスとセットにすれば高く売れることも

ガラステーブルの中には、イスとセットになって販売されているものがあります。セットとして売られていたものは、査定時にもすべてそろえて売ったほうが高く売れるでしょう。あくまで目安ですが、ガラステーブルだけだと約5,000円の買取額でも、イスとセットにすれば約8,000円で売れるというケースもあります。できるだけ、高く売りたい方は購入時と同じ状態で査定に出してください。

2-3.ガラスが割れているものは買取不可

買取不可になるガラステーブルは、再利用できない状態のものです。たとえば、ガラスにひびが入っていたり、脚がグラついていたりしているものはほとんどの業者で買い取ってもらえません。事前に、ガラスにひびが入っていないか・不具合がないかなど確認しておくといいでしょう。また、再利用できる状態だとしても古いガラステーブルや汚れがひどいものは買い取ってもらえない可能性もあります。買い取ってもらえるか自分で判断できない方は、無料査定を利用してください。

タイトルとURLをコピーしました