春日部市でエアコンを処分する方法は? 簡単に捨てるコツと注意点!


春日部市にお住まいで、不要になったエアコンを処分したいとお考えではないでしょうか? 買い替えなどで不要になったエアコンを処分したくても、春日部市の自治体回収に粗大ゴミとして出せるのか、そのほかの方法で処分すべきかなどよく分かりませんよね。それに、エアコンは大きくて重さがあることから、なるべく簡単な方法で処分したいことでしょう。

そこで今回は、春日部市でのエアコン処分について詳しく解説します。

  1. 春日部市の自治体回収でエアコンは何ゴミになる?
  2. 春日部市でエアコンを処分する方法は?
  3. 春日部市でエアコンを処分するときの注意点
  4. 春日部市でのエアコン処分についてよくある質問

この記事を読むことで、春日部市でエアコンを処分する方法や注意点などがよく分かります。春日部市でエアコンを処分する予定がある人は、記事を読んでみてください。

1.春日部市の自治体回収でエアコンは何ゴミになる?

最初に、春日部市の自治体回収でエアコンは何ゴミになるか見ていきましょう。

1-1.エアコンは春日部市の自治体回収に出せない

エアコンは、家電リサイクル法の対象家電になるため、春日部市の自治体回収に粗大ゴミなどで出すことができません。家電リサイクル法とは、対象家電に含まれる資源を有効活用することなどを目的とした法律です。家電リサイクル法では、メーカーが対象家電を回収しリサイクルすることになっています。そのため、春日部市ではエアコンを粗大ゴミなどとして収集してもらえないのです。

1-2.事業用エアコンは産業廃棄物として専門業者に処分を依頼する

事業用エアコンも、春日部市の自治体回収に粗大ゴミなどで出すことができません。事業用エアコンは、産業廃棄物として処分する必要があるからです。不要になった事業用エアコンは、産業廃棄物収集運搬許可を取得済みの業者に処分を依頼してください。万が一、産業廃棄物収集運搬許可を未取得の業者に処分を依頼すると、廃棄物処理法違反と見なされることがあるので注意しましょう。場合によっては、依頼者と業者の双方に罰金刑が科されることがあります。

2.春日部市でエアコンを処分する方法は?

春日部市でエアコンを処分する方法を、詳しく見ていきましょう。

2-1.家電リサイクル法に沿って手続きする

不要になったエアコンを家電リサイクル法に沿って処分するには、料金販売店回収方式と料金郵便局振込方式の2つのうち、都合のよい方法で手続きできます。

2-1-1.料金販売店回収方式で手続きする

料金販売店回収方式とは、販売店の店頭で対象家電の家電リサイクル料金と運搬費用を支払い、対象家電を回収してもらう方法です。不要になったエアコンを料金販売店回収方式で手続きする流れは、以下をご覧ください。

  1. 販売店の店頭でエアコンの家電リサイクル料金と運搬費用を支払い、家電リサイクル券の控えを受け取る
  2. 指定日時と場所に販売店から委託された運搬業者がやってきて、エアコンと家電リサイクル券の控えを回収する
  3. 運搬業者がエアコンをメーカーの再生工場に運搬する

エアコンの家電リサイクル料金はメーカーによって異なり、1台990円・2,000円・9,900円のいずれかになります。より詳しい内容は、一般財団法人家電製品協会家電リサイクル券センターのホームページを参考にしてください。また、エアコンの運搬費用は、1台2,000円前後が目安です。なお、エアコンの取り外しが必要な場合は別途費用がかかるため、業者に見積もりを依頼してください。

2-1-2.料金郵便局振込方式で手続きする

料金郵便局振込方式とは、郵便局の窓口で対象家電の家電リサイクル料金を支払い、対象家電を自分の車などで自治体の指定引取場所に持ち込む方法です。春日部市においてエアコンを料金郵便局振込方式で手続きする流れは、以下をご覧ください。

  1. 郵便局の窓口でエアコンの家電リサイクル料金を支払い、家電リサイクル券の控えを受け取る
  2. 春日部市近辺の指定引取場所に自分の車などでエアコンを持ち込む
  3. 指定引取場所の指示に沿ってエアコンと家電リサイクル券の控えを引き渡す

春日部市近辺の指定引取場所は、以下の2か所になります。

日通埼玉運輸株式会社岩槻取扱所

  • 住所:さいたま市岩槻区上野5-2-19
  • TEL:048-796-0846
  • FAX:048-796-0878

SBS即配サポート株式会社岩槻デポ

  • 住所:さいたま市岩槻区馬込1529-1
  • TEL:048-748-5304
  • FAX:048-748-5305

上記指定取引場所にエアコンを持ち込む際には、事前に営業時間内であることを確認してください。

2-2.知人などに譲る

まだ中古品として十分に使えるエアコンは、知人などに譲ることも可能です。まずは、エアコンを譲り受けてもらえそうな知人に聞いてみるとよいでしょう。たとえば、引っ越す予定がある、2台目や3台目のエアコンを欲しがっているといった人なら、喜んで譲り受けてもらえる可能性があります。譲り先が決まったら、先方と配送日程や配送方法を打ち合わせましょう。なお、エアコンの取り外しは誰がやるか、配送費用などは誰が負担するかなどについても、きちんと決めておくことが大切です。

2-3.販売店の下取りサービスを利用する

エアコンを買い替える場合は、販売店の下取りサービスを利用して不要になったエアコンを処分できることがあります。まずは、新規購入を検討している販売店にエアコンの下取りサービスを利用できるか確認してみてください。エアコンの下取りサービスが利用できれば、買い替えと同時に不要になったエアコンを処分できます。なお、多くの場合、下取りだけで依頼することはできません。また、販売店によっては、下取り可能なエアコンのメーカーや機種が限られていることがあるので注意が必要です。

2-4.引っ越し業者に処分してもらう

引っ越しに伴ってエアコンを処分する場合は、引っ越し業者に依頼できることがあるので確認してみるとよいでしょう。引っ越し業者に依頼できれば、引っ越しのスケジュールに合わせて不要になったエアコンを処分できます。ただし、引っ越し業者によっては依頼の締め切りが早く、タイミングによっては処分してもらえないことがあるので注意してください。また、多くの場合でオプション費用がかかるため、事前に確認しておくことが大切です。

2-5.不用品回収業者に処分してもらう

不要になったエアコンは、不用品回収業者に処分を依頼することもできます。不用品回収業者では、回収後のエアコンを再生資源や再販などの方法により、有効活用してもらうことが可能です。また、都合のよい日時と場所で回収してもらえる、エアコン以外の不用品も同時に処分してもらえるなど、多くのメリットがあります。なお、エアコンの処分を不用品回収業者に依頼した場合、1回に付き数千円程度~の回収費用がかかるのが一般的です。

2-6.買取に出す

不要になったエアコンでも、まだキレイで新しいなど状態のよいものは買取に出すことが可能です。エアコンを買取に出すには、以下のような方法があります。

  • 中古家電買取専門業者に売る
  • リサイクルショップに売る
  • 不用品回収業者に買取してもらう
  • ネットオークションやフリマアプリに売る

ただし、エアコンは大きさや重さがあるため、都合のよい日時と場所で回収してもらえる方法がおすすめです。たとえば、不用品回収業者に買取してもらえば、都合のよい日時と場所で回収してもらえるほか、万が一買取不可になった場合でもそのまま引取処分を依頼できます。エアコン以外の不用品を同時に買取してもらえるなど、そのほかにもメリットが多くあるので、検討してみるとよいでしょう。

3.春日部市でエアコンを処分するときの注意点

春日部市でエアコンを処分する場合、どんな注意点があるか詳しく見ていきましょう。

3-1.エアコンの取り外しは専門業者に依頼する

エアコンの取り外しは、専門業者に依頼してください。エアコンには電気の配線や排水ダクトなどがつながっており、適切に取り外すには専門知識が必要です。間違った方法で取り外すと、エアコン内部の冷却ガスがもれてしまったりエアコン本体や家に傷を付けてしまったりする原因になります。また、エアコンは大きくて重さがあることからも、取り外すのが困難です。安全かつ確実に取り外すためにも、専門業者に依頼しましょう。

3-2.業者の手配を早めに済ませる

業者の手配を早めに済ませることも、エアコンを処分するときに注意したいポイントです。特に、卒業・入学シーズンや転勤シーズンなどは、業者の繁忙期に当たるため、土日祝日の昼間などはすぐに埋まってしまいます。タイミングによっては都合のよい日時を押さえることができなくなるので、なるべく早く手配しておきましょう。特に、引っ越しで賃貸物件の退去期限が迫っている場合などは、気を付けてください。

3-3.メーカーのユーザー登録を解除しておく

メーカーにユーザー登録をしている人は、不要になったエアコンを処分する前に解除しておきましょう。メーカーのユーザー登録は、エアコンを所有している間、各種サポート情報や新製品情報などを受け取ることができてとても便利です。しかし、処分した後は、無用な情報が届き続けることになります。特に、知人などに譲る、買取に出すなどの方法で処分する場合は、新たな持ち主が改めて登録できるよう、解除しておくとよいでしょう。

3-4.信頼できる業者に処分を依頼する

不要になったエアコンの処分は、信頼できる業者に依頼することも重要です。具体的には、以下のポイントを満たす業者なら安心でしょう。

  • エアコンの回収実績が豊富にある
  • 見積もりは無料
  • リーズナブルで分かりやすい料金システム
  • 都合のよい日時と場所で回収してもらえる
  • 状態のよいものは買取している
  • 回収後の不用品を適切な方法でリサイクルしている
  • スタッフの感じがよく顧客からの評判もよい
  • 業務に必要な各種許可を取得済み

また、上記に加えて、春日部市が営業エリア内にあることもきちんと確認しておきましょう。エアコンの取り外しも依頼できる業者なら、さらに便利です。なお、当リサイクルショップ埼玉出張買取コールセンターでも、春日部市でのエアコン処分をお受けしていますので、お気軽にお問い合わせください。

4.春日部市でのエアコン処分についてよくある質問

最後に、春日部市でのエアコン処分に関する質問に回答します。それぞれ役立ててください。

Q.料金郵便局振込方式だと運搬費用がかからない理由は?

A.運搬業者を利用せず、自分の車などで自治体の指定引取場所に対象家電を運搬するからです。なお、指定引取場所までのガソリン代は、自己負担する必要があります。

Q.春日部市に本社がある業者なら安心してエアコンの処分を依頼できる?

A.春日部市に本社があることだけでは、信頼できる業者と断言できません。エアコンの処分を安心して依頼するには、この記事の「3-4.信頼できる業者に処分を依頼する」を参考にして業者を選ぶことがおすすめです。

Q.エアコンの室外機だけを処分する場合は家電リサイクル料金が安くなる?

A.いいえ、安くなりません。エアコンを家電リサイクル法に沿って処分する場合、室外機もしくは室内機だけでも、室内機と室外機のセットの場合でも、家電リサイクル料金は同一です。

Q.エアコンをなるべく高く買取してもらうコツは?

A.以下を参考にしてください。

  • 外観の汚れをキレイにクリーニングしておく
  • 購入時の付属品を揃えておく
  • 不要になった時点ですぐ買取に出す
  • エアコンの買取を強化している業者に依頼する

なお、エアコンの買取を強化している業者であっても、業者ごとに査定基準が異なるため、可能ならば複数の業者に査定を依頼して比較してみるとよいでしょう。ただし、むやみに依頼しても時間と手間がかかるだけなので、信頼できると判断した業者2~3社に絞って依頼することがおすすめです。

Q.不用品回収業者なら土日祝日でもエアコンの処分を依頼できる?

A.業者の営業日・営業時間内であれば、問題なく依頼できます。業者によっては、業者の休日に当たる場合でも、オプション費用を支払うことで対応可能な場合もあるので、確認してみるとよいでしょう。

まとめ

今回は、春日部市でのエアコン処分について詳しく解説しました。エアコンは、家電リサイクル法の対象家電であるため、春日部市の自治体回収に粗大ゴミなどで出すことができません。不要になったエアコンは、家電リサイクル法に沿って手続きする、販売店の下取りに出す、知人などに譲る、不用品回収業者に依頼するなどの方法で処分しましょう。まだキレイで中古品として十分に使えるエアコンは、買取に出す方法もあります。なお、当リサイクルショップ埼玉出張買取コールセンターでも、春日部市でのエアコン処分をお受けしていますので、お気軽にお問い合わせください。


リサイクルショップ埼玉出張買取コールセンター