自治体では回収不可!? 液晶ディスプレイを廃棄する方法とは?


ディスクトップパソコンを使っていると、液晶ディスプレイだけが不要になってしまったということもあります。このようなディスプレイはいったいどうやって破棄したらよいのでしょうか。今回はその方法をご紹介しましょう。「ゴミ捨て場に捨てればよい」と思っている方はいませんか?実はその捨て方、現在はできないのです。

自治体は回収不可

液晶ティスプレイはパソコンリサイクル法の対象品目となっています。ですからどんな小型なものでも自治体に回収してもらうことはできません。「このくらい大目に見てよ」とゴミ捨て場に捨ててしまうと、ゴミ捨て場を管理している方が大変迷惑します。絶対にやめましょう。

家電量販店に回収してもらうためには?

液晶ディスプレイは家電量販店に回収をしてもらえますが、その為には新しいパソコンやディスプレイを買うか、処分料を払う必要があります。また、回収を頼んだ場合は別途送料が必要です。しかし、店頭に持っていけばすぐに手続きをしてくれますので、液晶ディスプレイをお店まで持っていくことができる方は利用してみましょう。

液晶ディスプレイは売却できる?

中古パソコンショップやインターネットオークションならば、液晶ディスプレイを売却することができます。ただし、液晶ディスプレイは短いサイクルで新型が発売されるので、どんなに古くても発売から5年以内のものしか買い取ってもらえません。インターネットオークションの場合は古くても買い手がつく場合もありますが、液晶ディスプレイはいい加減な梱包をして発送すると途中で壊れてしまうかもしれません。運送会社の「パソコン配送パック」を利用するなど注意を払ってください。

無料で回収してくれるところはあるの?

パソコンを無料回収します、と謳っている業者が自宅の近くにあれば液晶ディスプレイを無料で回収してもらえるでしょう。
このような業者はパソコンからリサイクルできる部品を回収し、再度販売することで利益を得ていますので、後から高額の処分料を請求されるということはありません。安心して依頼をしましょう。遠方でも郵送で回収を受け付けてくれる業者がありますが、その場合は送料がかかります。

いざという時は不用品回収業者に頼もう

事情があり、今すぐ液晶ディスプレイを処分したい、という場合は不用品回収業者に依頼しましょう。電話一本で受け付けてくれる上、早ければその日に回収をしてくれます。有料ですが、液晶ディスプレイくらいなら驚くほど高額にはなりません。
不安な時は事前に見積もりを出してもらえば安心できます。

おわりに

いかがでしたか? 今回は液晶ディスプレイの廃棄方法についてご紹介しました。皆様のご参考になれば幸いです。