上尾市でゴミ屋敷の片付けを検討している方は必見! 業者に依頼するメリット


上尾市でゴミ屋敷に悩んでいる方は、片付けたいけれどどこから始めればいいのか分からない、自分たちでうまく片付けられないなど、いろいろな問題を抱えていることでしょう。しかし、ゴミ屋敷をそのまま放置するわけにもいきません。放置すればするほど状況が悪化し、近隣トラブルにまで発展する恐れがあります。では、どうすればゴミ屋敷から抜け出せるのでしょうか。

本記事では、ゴミ屋敷を片付ける方法やポイントなどを解説します。

  1. 上尾市のゴミ屋敷問題について
  2. ゴミ屋敷になってしまう原因
  3. ゴミ屋敷を片付けるには?
  4. 上尾市でゴミ屋敷片付け業者を選ぶポイント
  5. ゴミ屋敷に関してよくある質問

この記事を読むことで、上尾市のゴミ屋敷問題や片付け業者を選ぶポイントなども分かります。上尾市でゴミ屋敷にお悩みの方は、ぜひチェックしてください。

1.上尾市のゴミ屋敷問題について

まずは、上尾市のゴミ屋敷問題をチェックしておきましょう。

1-1.社会問題化しているゴミ屋敷

全国各地でゴミ屋敷は社会問題になっており、上尾市でも深刻化しています。ゴミ屋敷が増えているのは、少子高齢化や核家族化が原因です。特に、高齢者の1人暮らしがゴミ屋敷化しやすく、片付けようにも気力と体力がありません。どんどんゴミを溜め込んでしまい、その結果ゴミ屋敷になってしまうというケースです。ゴミ屋敷は悪臭や害虫の発生につながるため、近隣住民にも悪影響をおよぼします。

1-2.ゴミ屋敷に関する条例は自治体で異なる

ゴミ屋敷に関する条例は各自治体で異なります。たとえば、東京都の世田谷区では、平成28年3月に「世田谷区住居等の適切な管理による良好な生活環境の保全に関する条例」を制定し、4月に施行されました。ゴミ屋敷の居住者に対し、助言や支援を行いながら片付けを促すなどの取り組みを行っています。一方、上尾市ではゴミ屋敷に関する条例はありません。ただ、自治体に相談することで解決策が見つかる可能性もあるため、ゴミ屋敷でお悩みの方は上尾市の環境政策課(048-775-6925)に相談してください。

2.ゴミ屋敷になってしまう原因

ここでは、ゴミ屋敷になってしまう原因を解説します。

2-1.ものへの執着心

「捨てるのがもったいない」「自分にとっていつか必要になるもの」など、ものへの執着心が原因でゴミ屋敷になることがあります。だいたい、家の中がゴミでいっぱいになっている人は、ものへの執着心が強めです。「いつか使うから」という言い訳でものを片付けなかったり、ゴミを分別できなかったりする傾向があります。ものへの執着心が強いと感じる方は、今自分にとって必要なものなのか見直すことが大切です。

2-2.不規則な生活習慣

不規則な生活習慣が原因でゴミ屋敷になるケースもあります。たとえば、昼と夜が逆転している方は、ゴミを出す時間に間に合わないことが多いでしょう。いつの間にかゴミが増えてしまい、そのままゴミ屋敷になってしまうというわけです。不規則な生活習慣は自律神経も乱れやすく、片付けに対する意欲もなくなります。特に、不規則な生活習慣を送りながら通販やデリバリーに頼っている方は、ゴミ屋敷になりやすい傾向があるようです。

2-3.高齢者ならではの問題

高齢者がゴミ屋敷になりやすいといわれていますが、その理由には身体的要因が関係しています。高齢になればなるほど体力がなくなり、体の自由も利かなくなるでしょう。ゴミを出すのも手間と時間がかかってしまい、簡単に片付けもできなくなります。その結果、ゴミが増え、ゴミ屋敷になってしまうのです。また、高齢者に多い認知症もゴミ屋敷の原因といわれています。認知症になるとゴミの分別ができなくなったり、ゴミ出しの日が分からなかったりするなど、ゴミがどんどん増えていってしまうのでしょう。

2-4.心理的要因

ゴミ屋敷になるのは、心理的要因も関係しています。うつ病などで片付けに対するモチベーションが続かず、生活に必要な行為ができなくなってしまうのです。また、大切な人を亡くしたことによる喪失感や寂しさから、買い物依存症に走り、ゴミ屋敷化するケースもあります。ゴミ屋敷の原因が心理的要因の場合は、まず心のケアが必要になるでしょう。

3.ゴミ屋敷を片付けるには?

ここでは、ゴミ屋敷を片付ける方法とポイントを解説します。

3-1.現状を把握する

ゴミ屋敷を片付ける前に、まずは現状を把握することが大切です。ゴミがどのくらいあるのか、建物がどのような状況になっているのか、どのような問題が起きているのかなど、全体的な状態を確認しましょう。ワンルームだったり、ゴミの量が少なかったりする場合は、自分たちで片付けることができます。身内や知人などと協力しながら、少しずつ片付けていけば大丈夫です。けれども、ゴミの量が多く、自分たちでは片付けられないほどの状況なら、片付け業者に依頼したほうがいいでしょう。

3-2.自分で片付ける場合

自分でゴミ屋敷を片付ける場合、大まかな計画を立てることが大切なポイントとなります。この日までゴミを分別する・不用品は今月までに処分するなど、大まかな計画でも構いませんのでスケジュールを立ててから片付けを始めてください。また、大きなゴミや明らかにゴミと思えるものから片付けるのもポイントです。最初に、玄関からベランダまでのルートを確保しておけば、ゴミが運び出しやすくなります。

3-3.今必要ないものは捨てる

自分たちでゴミ屋敷を片付ける場合、「いつか使うから」と残してしまいがちです。けれども、ゴミ屋敷は必要ないものが溜まっている状態ですので、今必要ないものは処分しましょう。今使わないものや必要ないものは、今後も使うことはありません。「いつか」「もったいない」と感じるものは捨てるという決意を持って、ゴミ屋敷の片付けに挑んでください。

3-4.片付け業者に依頼したほうがいいケース

以下の内容に当てはまる場合は、片付け業者に依頼したほうがいいケースです。

  • 広さが3DK以上ある
  • 片付けのやる気が起きない
  • 短期間でキレイにしたい
  • 足の踏み場がなく、ゴミが天井まで積み上がっている
  • 悪臭や害虫が発生している
  • 浴室や洗面所など水まわりが使えない

ゴミ屋敷の片付けは手間と時間がかかるため、自分たちで手に負えない状況は片付け業者に依頼したほうがいいでしょう。特に、悪臭や害虫が発生している場合は素人では解決できません。専門業者に依頼したほうが、スピーディーにキレイな状態へと戻すことができます。

4.上尾市でゴミ屋敷片付け業者を選ぶポイント

ここでは、上尾市でゴミ屋敷片付け業者を選ぶポイントを解説します。

4-1.片付けや不用品の回収に実績があるか

ゴミ屋敷の片付け業者を依頼する際は、片付けや不用品の回収に実績があるかをチェックしてください。実績がある業者ほど、そのときの状況に合わせたプランを提案してくれます。どうすればスピーディーに片付けられるのか、予算内で抑えられるかなど一緒に考えてくれるでしょう。逆に、実績のない業者は何をどうすればいいのか分からないので、中途半端な対応になりがちです。ゴミ屋敷の片付けを依頼する前に、業者のホームページ等で実績をチェックしましょう。

4-2.サービス内容が充実しているか

サービス内容を比較するのも、業者選びの大切なポイントです。業者によってサービス内容が異なるため、複数の業者を比較してみてください。特に、ゴミ屋敷の片付けは不用品が大量に発生するので、不用品回収サービスを行っているかに注目しましょう。また、業者の中には、不用品の買取を行っているところもあります。買い取ってもらえる不用品があれば、処分費用の節約につながるでしょう。

4-3.スタッフの対応が丁寧でスピーディーか

業者選びの際は、スタッフの対応にも注目です。スタッフの対応が丁寧でスピーディーなら、安心してゴミ屋敷の片付けを任せることができます。どのような質問でも分かりやすく答えてくれる業者ほど、優良業者の傾向があるので安心です。逆に、スタッフの対応が悪く返事も遅めの業者は、不正を働く悪徳業者の可能性があります。親身になって話を聞いてくれるか、スタッフの対応にも注目しましょう。

4-4.悪徳業者の見極めポイント

「見積書には記載されていない追加費用を請求された」「回収してもらったものが不法投棄されていた」など、悪徳業者とのトラブルが起きているので注意が必要です。悪徳業者を見極めるポイントとしては、スタッフの対応以外にもたくさんあります。主に、以下のポイントに注目するといいでしょう。

  • 見積書の内容が明確になっているか
  • 料金体系がハッキリしているか
  • 古物商や産業廃棄物収集運搬の許可を取得しているか
  • 口コミや評判がいいか
  • 無料相談や無料見積もりを受けつけているか

4-5.リサイクルショップ埼玉出張買取コールセンター

上尾市でゴミ屋敷にお悩みの方は、ぜひリサイクルショップ埼玉出張買取コールセンターにご依頼ください。リサイクルショップ埼玉出張買取コールセンターでは、ゴミ屋敷の片付けや不用品の回収・買取を行っています。不用品の処分費用が気になっている方は、買取サービスをご利用ください。たとえ、買取不可になったとしても、そのまま回収できるのでわざわざほかの業者を探したり依頼したりする手間が省けます。

5.ゴミ屋敷に関してよくある質問

ゴミ屋敷に関する質問を5つピックアップしてみました。

Q.ゴミ屋敷から発生する問題は?

A.さまざまな問題があります。特に、注意しておきたいのは近隣トラブルです。悪臭や害虫が発生すると、近隣にまで悪影響をおよぼしてしまいます。また、ゴミが歩道や公道にはみ出してしまうと、自治体の指導を受けることになるでしょう。歩行者や車の邪魔になり、事故を引き起こす恐れがあるので早めに片付けなければなりません。

Q.自分で片付けるメリット・デメリットは?

A.自分でゴミ屋敷を片付けるメリットは、何よりも費用を抑えられることです。ゴミ袋やダンボールなど必要なものを用意するだけですので、片付け業者に依頼するよりも費用を抑えられるでしょう。けれども、ゴミの量が多いと片付けに手間と時間がかかったり、悪臭や害虫が発生しているとうまく解決できなかったりする可能性があります。自分で片付けることに不安な気持ちがある場合は、片付け業者に依頼したほうがいいでしょう。

Q.どんなものが買取対象になるのか?

A.まだ使える状態の家電や家具は、買い取ってもらえる可能性があります。激しい損傷や汚れが付いていなければ、買取対象になる可能性が高いので査定を依頼してみてください。特に、新品や未使用品・発売されたばかりの家電・ブランドもの・コレクター類は高価買取が期待できるでしょう。買い取ってもらえるものが多ければ、不用品の処分費用も抑えることができます。

Q.業者に依頼する際の注意点は?

A.どこまで片付け作業をしてくれるのか、確認することです。片付け業者によって、不用品の処分まで請け負ってくれるところもあれば、不用品の回収はせずゴミの分類だけしているところがあります。作業範囲は片付け業者によって異なるため、依頼前にしっかりと確認しておかなければなりません。

Q.ゴミ屋敷へリバウンドしないコツは?

A.まずは、ものの定位置を決めることです。すぐに散らかったり、ゴミ屋敷になったりする人ほど、どこにものを置くのか定位置を決めていない傾向があります。定位置をしっかりと決めておけば、使った後にすぐ片付けられるでしょう。また、定期的に持ち物を見直すことも大切なポイントです。新しいものを購入したら古いものを処分するなど、収納スペースに余裕を持たせてください。新しいものを購入する際は、今持っているものや収納スペースの状況を意識することが大切です。

まとめ

上尾市でゴミ屋敷の片付けを検討している方は、まずゴミの量や状況を把握することが大切です。自分で片付けられないゴミの量なら、片付け業者に依頼したほうがいいでしょう。片付け業者に依頼すれば、手間と時間をかけずにゴミ屋敷を片付けることができます。また、片付け業者の選び方も大切なポイントです。リサイクルショップ埼玉出張買取コールセンターでは、ゴミ屋敷の片付け以外にも不用品の回収や買取を行っています。上尾市でゴミ屋敷についてお悩みの方は、ぜひ一度お問い合わせください。


リサイクルショップ埼玉出張買取コールセンター

不用品のお悩み全てお任せください!高価買取&格安回収!